スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

桜庭一樹 『荒野』

荒野


鎌倉で、蜻蛉のような恋愛小説家の父を持つ山野内荒野、十二歳。大人以前。中学校入学の日、閉まる電車のドアに制服を挟まれた荒野は、文庫本を熱心に読んでいた少年に助けられた。文庫少年と同じクラスになるが、荒野の名前を聞いた途端、なぜか冷たい目で睨む。大人びた美人の江里華、活発な麻美という友達もできた荒野。ようやく恋らしきなにかをつかまえたとともに、身近な大人たちの暗く熱く湿った感情にも気付き始める。第一部始動。  (BY BOOKデータベース)


ファミ通文庫で『荒野の恋』という本書とは違うタイトルで出版されていた本を、一冊に纏めて未完成部分を加筆し改めて単行本で出されたようです(たぶん第三部だけ書き下ろし)ファミ通文庫といえばライトノベルですので、『赤朽葉家の伝説』のような重厚さは求めずにスラスラ~と気軽な気分で臨みました。だって、『罪と罰』は有意義な読書だったけど、、、、やっぱちょっと正直疲れちゃったんですよ(苦笑)やっぱ重たい厳格な読書のあとはちょっと脳に優しい読書がしたいんだ!^^

主人公は山之内荒野という少女で父は有名な小説家。その荒野の12歳~16歳までの恋と成長の軌跡を描いている。やっぱり主人公は桜庭さんの専売特許である少女でした。桜庭さんが少女を描いたとなると、もうなんかそれだけで一つの安心をもらえる気がするぅ~。。。少女を描いたときの桜庭小説の安定感というか、これもまた可愛いらしい物語なんだろうなと読む前からワクワク。構成としては一部二部三部とわかれているこれまた桜庭さんが多用する三部構成。ラノベ+書き下ろしだったようですが、前もって知らなければ書き下ろし部分もほとんど一・二部と違和感なく繋がってる感じで気にならないと思います。そして読後感がとっても良好で大満足!あの荒野がおかえりと言えるようになったかぁ~(しみじみ)

キャラとしてはやはり荒野が一番お気に入り。まだまだ子供っぽいところが目立つのに、少しずつ少しずつ女性的な鋭さや観察力などが身に付いてゆくんだけれど、、、、やっぱ幼さも残りつつ階段を上っていってる感じのキュートさが何か懐かしい。。もう僕もいい歳なんだな~っていらんことを思い知らされたりも^^;そして荒野の友達に江里華&麻美というお互いが不可侵な領域を持った人物たちをすえて、荒野の狭い世界以外の世界を見せる役目を作ったのが上手いなぁーと単純に思う。それぞれタイプも成長速度も違う同い年の少女をバランスよく配してました。荒野の父・正慶はなんか僕的には『私の男』の淳悟とダブる雰囲気があったので、あまり好きにはなれませんでした^^。が、荒野に対して愛情はちゃんと持ってたので少し盛り返す。しかし、とても自己中ーだということに気付き、あっ!僕も少なからず自己中ーだーと気付かされ少し自己嫌悪。だからやっぱりあまり好きではないです^^。

本書はやはりスラスラと読めてしまう方の桜庭作品だった。少女が主人公なのでなかなか感情移入できないのですが、外側から男性というか親目線(?)で見ても荒野の脱却に嬉しくなったり少し寂しくなったりできると思います^^あっ、後小説を読み貯めて吐き出すように書く桜庭さんもハングリーアートな小説家なんじゃないかなとも思ったりしました。


3.3 なむなむ!

↓参加しております^^

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
.01 2010 【本:言語芸術】 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kurogokegumo.blog135.fc2.com/tb.php/103-1b9ca639

プロフィール

チルネコ

Author:チルネコ
読書をライフワークとしております。読むジャンルは本のジャンルは基本的に小説です。特に文学、ミステリ、SFを好み。何かお薦め本があればご指南ください。リンク・コメント・TBも大歓迎ですのでどうぞよしなに^^

カレンダー

<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

訪問者数

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

書評サイトさん

読書&鑑賞メーター&音楽メーター

チルネコさんの読書メーター チルネコさんの読書メーター チルネコの最近読んだ本 チルネコさんの鑑賞メーター チルネコの最近観たビデオ
http://ongakumeter.com/u/1347

MY リンク

ブログ内検索+用語検索

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。