スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 ダグ・ライマン

2016011200314002e.jpg


『スラムオンライン』や『All you need is kill』といったライトノベルを書く作家・桜坂洋の同名小説を、『ボーン・アルティメタイム』のダグ・ライマンが指揮をとって映像化。日本でもそこまで知名度があった訳ではないであろうラノベが、ハリウッド大作として新たな息吹を、なんて、夢がある。

20160112003138166.jpg


トム・クルーズ演じる主人公が宇宙人と戦っている最中に死んでしまうのだが、ある地点まで戻って生き返ってします。しかも何度死んでも同じスタート地点まで戻る、というループの繰り返しで、云わばタイムパラドックスもの。そのループをしていくなかで、歯が立たなかった異星人を攻略する方法を探っていき、未来を変えていくとストーリーだ。異星人や画像のように戦闘スーツを着ているようにSFなのだけど、タイムパラドックス的には以前記事にした『バタフライ・エフェクト』と同じだといえる。あちらも悲惨な未来を変えようと何度も何度もやり直していくのだが、とても切ないラストに仕上がっていたけれども、さぁ本作はどうなったのでしょう。ネタバレになるので書かないが、甲乙つけるとすれば…なんて野暮ったいことは書かないけど、ラストの着地点は賛否両論でしょうし、最後の最後の出動シーンはあの時点での異星人の存在を考えると、辻褄が合わないから納得は出来かねる。ハリウッド的と言われれば間違いないけれども。

20160112003137071.jpg


素人目から見てもトム・クルーズはとてもいいな演技をしていて、戸惑ったり勇んだり、何かを決断したりと、一人何役やっていいるのか、とまではいかないが、そう思わせてくれる。彼はおそらく自分をよく知っていて、出演する映画も選んでいるのでしょう。出る映画全て似合っているような印象がある。彼女(エミリー・ブラント)に会いにいって孤独を選択する(ネタバレでない)際の顔も、一つの表情に二つの表情があるようで素晴らしい。

そのトム・クルーズ演じる主人公は何百回ループしてんだ、というくらい同じ時間を過ごしていて、精神的にも超ハード。それを知っているにはエミリー・ブラントだけという孤独。考えるだけでゾッとしてしまうが、作中ではあまりそういう素振りは描かれていない。意外とあっさりと次のループへ。そういう所は故意かどうか謎だけど、もっと心情的なものが含まれていても面白いかなとも思える。でも、それがあったらスピード感がさらになくなるかも知れない。

終盤では緊張感が出てきて引き込まれたし、何度もループするなかで新たな行動を試す際、呆気なく死んでしまう、それも異星人との戦闘ではなく基地内の車に轢かれるあの滑稽さは、シリアスの中の遊び心とうかユーモアが急に見せられてクスッとした笑いも与えてくれる。総体的な印象は良好で良かった。




参加中 クリックしていただければ嬉しいです → にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
スポンサーサイト
.12 2016 【映画:タイムパラドックス】 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kurogokegumo.blog135.fc2.com/tb.php/199-212ffbf3

プロフィール

チルネコ

Author:チルネコ
読書をライフワークとしております。読むジャンルは本のジャンルは基本的に小説です。特に文学、ミステリ、SFを好み。何かお薦め本があればご指南ください。リンク・コメント・TBも大歓迎ですのでどうぞよしなに^^

カレンダー

<< 11
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

訪問者数

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

書評サイトさん

読書&鑑賞メーター&音楽メーター

チルネコさんの読書メーター チルネコさんの読書メーター チルネコの最近読んだ本 チルネコさんの鑑賞メーター チルネコの最近観たビデオ
http://ongakumeter.com/u/1347

MY リンク

ブログ内検索+用語検索

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。