スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

『マイ・インターン』 ナンシー・マイヤーズ





ある何かを、見たり聞いたり触れたり体感したりすると活力を与えてくれることがあると思います。自分にとってこの映画を観たときの一番の効用はそういったものでした。

ファッション系ECに情熱を傾けるジュールズ(アン・ハサウェイ)の元に専属インターンとして採用されたベン(ロバート・デニーロ)がやってきます。が、ベンは勤めていた会社を引退しやもめの70歳。上司であるジュールズとの年齢差は30以上もあります。さぁ、PCもろくに触れないベンと、その採用は社会奉仕活動と割り切ってアテにしてないジュールズがどのような関係を築いてゆくのでしょうか。



作品の雰囲気はとてもハートフルで爽やかで清々しく、心に潤いのない状態のときに観ても瑞々しくなれるチックリット。言ってみればジュールズにとってのベンのような、または、ベンにとってのジュールズのようなカンフル剤のようなもの。ふたりの出発点は芳しくなかったけれどすぐに邂逅であったのだなと思え、観ていて気分が頗る良くなりました。

そして2人は歳の差を超えて結ばれるロマンス。なんてことはありません。お互いビジネス仲間であり良き友人に終始します。その友情を支えるのがベンの人柄、ひとえにデニーロの演技であり凄まじい存在感でした。温厚な役柄であるのに、この臈たけた人物にしか成せないスタティックな迫力があり見惚れます。

ですがタイトルが『マイ・インターン』とあるように、監督の意図はおそらくアン・ハサウェイ側にあるのでしょう。ハサウェイもデニーロという存在に振り切られずに、こちらは華やかな美の迫力に包まれていました。とはいえ、そこに佇んでいるだけで蕩けてしまいますけれど。



その作品の雰囲気に大きな役割を果たしているのがインテリアや服飾あるいはそれらの色彩です。ジャケットを見たときにまず飛び込んでくるのがタイトで真っ赤な服を着たハサウェイです。これは強烈に残り手に取ろるきっかけにもなりました。こんなあかなかなか着こなせないでしょうに。作中のインテリアもシンプルとモノトーンで統一し、巧妙に挿し色を加えてセンスの良さを感じさせます。


この様なオフィスで働くことは一生ないでしょう。


自分の目指すインテリアとはベクトルがことなりますが素敵なコーディネートだと思います。さすがブルックリン!

ハサウェイとデニーロの直向きな姿勢を観ていると、少なくとも自分は触発されます。働くことということや対人間へのモチベーションアップ。エナジードリンクですレッドブルです。背筋をピンと伸ばして歩きますか。そして男性はハンカチーフを忘れずに。くれぐれも自分の涙は拭かないようにね。


関連記事
スポンサーサイト
.14 2016 【映画:ヒューマンドラマ】 comment2 trackback0

comment

nanaco☆
チルネコさん、こんばんは!
相変わらずホラー映画ばかりを観ているnanacoです(笑)

この作品、気になっていたんですよねー!
デ・ニーロは『ミート・ザ・ペアレンツ』の時から好きな俳優さんですし(* ̄∇ ̄*)
チルネコさんの感想をお伺いして、絶対観るーって心に決めました♪
インテリアの参考にもしたいです。。。

赤いワンピース、着こなすにはかなりの勇気が必要ですね(*^m^*)
2016.05.28 19:51
チルネコ
>nanacoさん

コンバンワnanacoさん。いらっしゃいませ^ ^
ホラー映画を観ることがもうライフワークになっているのでは?(笑)
職場にこだまする雄叫びも?Σ(゚д゚lll)

デ・ニーロはどんな役でもハマり役と思えちゃうほどの名人芸を持ってますやね。最近はようやく彼の魅力にハマりつつあります。デ・ニーロ好きなら是非見て欲しい作品です。また惚れ直してしまうのでは?(笑)

インテリアもセンスの良さを感じる美しいモダンスタイルでした。やっぱり服やインテリアなどに意志があると気持ちもパリッとするような気がします。真っ赤なワンピースはやはり難しいようですね。でもnanacoさんなら大丈夫です。着こなせます(何を根拠に!(笑))
2016.05.28 22:36

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kurogokegumo.blog135.fc2.com/tb.php/218-3699af50

プロフィール

チルネコ

Author:チルネコ
読書をライフワークとしております。読むジャンルは本のジャンルは基本的に小説です。特に文学、ミステリ、SFを好み。何かお薦め本があればご指南ください。リンク・コメント・TBも大歓迎ですのでどうぞよしなに^^

カレンダー

<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

訪問者数

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

書評サイトさん

読書&鑑賞メーター&音楽メーター

チルネコさんの読書メーター チルネコさんの読書メーター チルネコの最近読んだ本 チルネコさんの鑑賞メーター チルネコの最近観たビデオ
http://ongakumeter.com/u/1347

MY リンク

ブログ内検索+用語検索

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。