スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ドン・ウィンズロウ 『カリフォルニアの炎』

カリフォルニアの炎


カリフォルニア火災生命の火災査定人ジャック・ウェイドは炎の言葉を知っている。寸暇を惜しんでは波の上にいる筋金入りのサーファーが、ひとたび焼け跡を歩けば失火元と原因をピタリと当てる。彼は今、太平洋を見下ろす豪邸の火災現場で確信している。これは単なる保険金詐欺ではない。殺人だ、と。ジャックは愛するカリフォルニアの太陽の下に蔓延る犯罪と悪徳の世界へ挑戦状を叩きつける。炎の言葉に導かれて―。鬼才ウィンズロウ入魂の最新作。   (BY BOOKデータベース 角川文庫


『カリフォルニアの炎』は昨年『犬の力』で好評を博した作者ドン・ウィンズロウの比較的初期の作品。創元から出ている〔ニール・ケアリー・シリーズ〕などとはまた違うノンシリーズもののようであります。驚いたことに作者自身はアメリカ各地やロンドンやアムステルダムで探偵をやっていたという経歴の持主でして、この経験はミステリー作家としては大いなる武器になりえそうでとても期待しちゃいました^^

主人公ジャックはカリフォルニア火災生命の火災査定人であり、休日はほぼ例外なくサーフボードに跨り海に出るというような筋金入り。しかし、査定人としての彼は優秀で直属の上司からも信頼されるほどの存在。その彼がいつものように火事の現場へ出火の原因を突き止めに赴くのだけど、そこにはすでにベントリーという群保安局の火災調査官が到着しており、原因は失火による不慮の事故と断定してしまう。しかし、現場を穿り返した結果どうも<放火>の気配があるとジャックは断定する。さぁここからがジャックと見えない敵との戦いになるのだけど、冒頭のこの原因断定の場面からすぐに話は進んでゆかないのです^^。なぜかというと、ここからものすごく人物の背景やその他の重要な事象をこれでもか!というくらい描写に手間をかけるからであります。

一見なかなか話が進まない気もするんだけど、ジャックが過去に群保安局に籍を置いていたこと、そこでよかれと思い不正をやってしまい放り出されたことなどなど、犯人っぽい人物まで入念に輪郭線がくっきりと描かれているのです。そしてこれが後々ぴしゃりと活きて来るんだから素晴らしい構成力ともいえる。『犬の力』は未読なのでどうれほどの作品かわかりませんが、あれだけ評価されたのは本書を読んだ時点で納得できるほど。

しかし、放火したと思わしき犯人は比較的初期にわかってしまいます。ん?倒叙ですか?と思いきや、ラストにはまったく違うベクトルに向かってるからこれまたすごい。骨太なストーリーであるし尚且つ精緻に練られていて恐れ入ってしまう。始めは査定人ジャックVS放火犯と思いきや、さいごにはこんなノワールへと変貌を遂げていてリーダビリティも読後感も抜群。

加えて<火災>というものの火元の解明の難しさや火災というものへのアカデミックな言及。ガス・クロマトグラフやらGC×GC、分子の電子的分解など少し難しい専門用語を駆使したものや火事の講義など、火事という事象で一般的には知らなくてもいいが知的欲求から知りたくなるような衒学さまでもあって僕としては嬉しい限りでした。そういうアカデミックさなどを駆使した法廷でのやりとりなんかは、ちょっとしたジョン・グリシャムのリーガルものにも匹敵するものがあります。読む方の興味分野によってはいろんなものが楽しめちゃうほど、多方面の事象への言及があって作者の米らしいマーケティング力にも感嘆してしまうなかなかの作品。


通俗的といえばそうでもあるかも知れないけど、エンターテイメントとし一級品であるのは間違いないです。少しアメリカ的すぎるといえばする作品ですが(^^。)、正義感が強いジャックにともったカリフォルニアの炎は、読者が読んで沈めてあげちゃいましょう^^


3.8 なむなむ!


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
.09 2010 【本:言語芸術】 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kurogokegumo.blog135.fc2.com/tb.php/34-41e7647c

プロフィール

チルネコ

Author:チルネコ
読書をライフワークとしております。読むジャンルは本のジャンルは基本的に小説です。特に文学、ミステリ、SFを好み。何かお薦め本があればご指南ください。リンク・コメント・TBも大歓迎ですのでどうぞよしなに^^

カレンダー

<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

訪問者数

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

書評サイトさん

読書&鑑賞メーター&音楽メーター

チルネコさんの読書メーター チルネコさんの読書メーター チルネコの最近読んだ本 チルネコさんの鑑賞メーター チルネコの最近観たビデオ
http://ongakumeter.com/u/1347

MY リンク

ブログ内検索+用語検索

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。