スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ジェフリー・ディーヴァー 『悪魔の涙』

悪魔の涙


世紀末の大晦日午前9時、ワシントンの地下鉄駅で乱射事件が発生。間もなく市長宛に2000万ドルを要求する脅迫状が届く。正午までに“市の身代金”を払わなければ、午後4時、午後8時、そして午前0時に無差別殺人を繰返すとある。手掛りは手書きの脅迫状だけ…FBIは筆跡鑑定の第一人者パーカー・キンケイドに出動を要請した。    BY 背表紙紹介文 (文春文庫)


ディーヴァー読書再開宣言をしましたが、早めに読んでおかないと機を逃しそうだったんで買って即読んでみました^^。大人気のライムシリーズではなく『悪魔の涙』というノンシリーズものですが、ライムも少しだけ登場しておりましたよ^^ちなみにこれが面白かったんですでに『獣たちの庭園』も買っちゃってます(笑)

ワシントンの地下鉄で起こった無差別殺人という残虐なテロで幕が開けてしまう。のっけからもう多くの死者や負傷者がでてしまうという地獄絵図が描かれ胸が痛くなってしまうのだが、この犯人は一人ではなく実行犯は銃撃だがもう一人いて当局への脅迫という役割分担がされた計画的犯行なのです。しかも手の内も込んでいる上、脅迫担当者がテロ中止命令を出すまでは際限なく無差別殺人を行うという知能犯でもあった。しかーし、不運なことに脅迫担当の犯人が事故死してしまい実行犯の暴走を止める手立てがなくなってしまうからさぁ大変!殺戮を続ける犯人への唯一の手がかりは一通の脅迫状という状況下から、どう犯人へとたどり着いてゆくのか?犯行は止められるのか?というところから引き込まれてしまいました。

唯一の犯人への糸口が〔一通の脅迫文〕だけなのですが、ここから元FBIの<文書検査士>を主人公に据えて犯人へと道筋を作ってゆく様はライムシリーズにも劣らないディーヴァーの才が発揮されております。極小の手掛かりしかないにも関わらず丹念で小さなことも見落とさない炯眼ぶりも個性溢れる登場人物としてこちらには映ってきて魅力に満ちている。タイトルの<悪魔の涙>というものも、文書検査士を活かし切っているとともに、内容と固くタッグを組んだかのような適合をみせてくれてました。って、装丁のタイトルにもさりげな~く〔悪魔の涙〕が再現されてるー(←読んだ者にしかわからない)笑。しかもテロ阻止へのタイムリミットが迫ってくるゼロアワーの緊張感や緊迫感はまさしくスリリングというに相応しいページターナーぶりを発揮。う~ん、やっぱディーヴァーは上手いし魅せ方も巧者だと思い出せました。

もちろんディーヴァーと言えばどんでん返しですが、見事期待通りに二転三転をみせてくれるんだから驚くことこの上ないし嬉しいことこの上ない^^。こんな素晴らしい作家さんを少しボリュームがあるから読み疲れたという理由だけで干していた僕はなんて阿呆なんだろうと思ってしまったくらいです(苦笑)内容を読まないと伝わらないかも知れませんが、<生きたタカ>などのパズルの遣い方も秀逸で感心しますよ。

そして主人公と以前仕事を一緒したとかの唯であのライムが少しだけ助言の為に登場。ライムシリーズを読んだことのある人なら、あのライムの電話越しの雰囲気を少しだも堪能できてニヤリでしょう。こういうアピールも忘れないところも好ましい。これは『魔術師』も『獣たちの庭園』にも早い段階で手が伸びてしまいそうです^^



4.0 なむなむ!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
.09 2010 【本:言語芸術】 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kurogokegumo.blog135.fc2.com/tb.php/39-513ec24e

プロフィール

チルネコ

Author:チルネコ
読書をライフワークとしております。読むジャンルは本のジャンルは基本的に小説です。特に文学、ミステリ、SFを好み。何かお薦め本があればご指南ください。リンク・コメント・TBも大歓迎ですのでどうぞよしなに^^

カレンダー

<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

訪問者数

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

書評サイトさん

読書&鑑賞メーター&音楽メーター

チルネコさんの読書メーター チルネコさんの読書メーター チルネコの最近読んだ本 チルネコさんの鑑賞メーター チルネコの最近観たビデオ
http://ongakumeter.com/u/1347

MY リンク

ブログ内検索+用語検索

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。