スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

米澤穂信 『インシテミル』

インシテミル



結城理久彦は、車がほしかった。須和名祥子は、「滞って」いた。オカネが欲しいふたりは、時給11万2000円也の怪しげな実験モニターのバイトに応募。こうして集まった12人の被験者たちは、館の地階に7日間、閉じ込められることに。さて。あとはご想像どおりミステリーの定法に則って、ひとり、またひとりと謎の死を遂げていくわけですが……。  (BY BOOKデータベース)


米澤穂信さん二冊目。一冊目があまり好きじゃなかったのですが、一冊ではやはりその人の実力なんてわからないので後何冊かは読んでみるつもりで手に取ったのが本書。この方はラノベ出身者らしいのでこの表紙を見てちょっと「マンガチックなのかな?」と思いつつ読んでみたのですが、なんのそのです。普通にミステリしてましたが、やはりラノベの影響か?殺人に対する残虐性や緊張感といったものは欠如しているように感じてしまいました。でも、ライトに読みたい方にとってはもってこいの作品だと思います。ミステリーとして突っ込むところはまぁあるのですが、伏線もそれなりに細かく張られていましたし、十分楽しめると思います。

これはもうハナッからこのバイトに応募してくる動機が軽すぎます(苦笑)いくらなんでもというような動機がほとんどです(苦笑)一言で言うとクローズド・サークルモノなのですが、ツッコミどころ満載です。なので、細部までガッチガチに設定されてて疑問は皆無であって欲しいというものを求める読者さんには決して受け入れられる作品ではないのは確かでしょう。

ちょっと小難しかったのが使われた凶器、それを持っていた人物との合致やいつどこで誰がというのが種類が多いし飛び飛びにしか語られないというのもあって複雑でわかりずらかったです。それに人物の関係性の希薄、主催者側が何を基準にこのバイトの参加者を決めたのか?また、主催者側のちゃんとした動機などなどとちょっとツッコミどころが満載だったような気がします。作品の趣向や展開の仕方などはわしはなかなか好みだっただけに、もうちょっとディープな人物設定などもしてくれたらもっと読み応えのある作品になれたような気がしてもったいないかなぁ。

でも、ミステリが好きな方も楽しめる要素があって、いろんな古典作品の影が見え隠れしててなかなか嬉しくなるでしょう(まぁ、そこも中途半端に使ってしまってるとこもあるのですが^^;)わしなんかは海外ミステリといわず、古典は全然触れてないので四作程度しか名前と作品が一致しませんでしたが(爆)

あとは、本書のタイトル『インシテミル』はいろんな要素を盛り込んでいるというか、いろんな解釈ができると思います。クローズド・サークルにインシテミル。古典ミステリをインシテミル。そして英語表記で書いてある『THE INCITE MILL』。日本語にかけていると同時に、英語の意味を日本語訳にしてみても納得です^^こういうちょっとした所に遊び心というかそういうのが見え隠れしているところなんかは米澤さんの良いところだと思います。

う~ん、おもしろかった!と声を大にして言うことは憚れるような作品だったのですが、それでもプロットの部分ではとても好みでした。この方のは『ボトルネック』に続いてまだ二作目ですが、ボトルネックよりかは全然こちらの方が楽しめましたっ^^そのうち米澤さんにも「おぉ!」と言わせて欲しいと思います^^


3.3 なむなむ!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
.15 2010 【本:言語芸術】 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kurogokegumo.blog135.fc2.com/tb.php/62-358bd2c8

プロフィール

チルネコ

Author:チルネコ
読書をライフワークとしております。読むジャンルは本のジャンルは基本的に小説です。特に文学、ミステリ、SFを好み。何かお薦め本があればご指南ください。リンク・コメント・TBも大歓迎ですのでどうぞよしなに^^

カレンダー

<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

訪問者数

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

書評サイトさん

読書&鑑賞メーター&音楽メーター

チルネコさんの読書メーター チルネコさんの読書メーター チルネコの最近読んだ本 チルネコさんの鑑賞メーター チルネコの最近観たビデオ
http://ongakumeter.com/u/1347

MY リンク

ブログ内検索+用語検索

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。