スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

東野圭吾 『嘘をもうひとつだけ』

嘘をもうひとつだけ


バレエ団の事務員が自宅マンションのバルコニーから転落、死亡した。事件は自殺で処理の方向に向かっている。だが、同じマンションに住む元プリマ・バレリーナのもとに一人の刑事がやってきた。彼女には殺人動機はなく、疑わしい点はなにもないはずだ。ところが…。人間の悲哀を描く新しい形のミステリー。  (BY BOOKデータベース)


本書は連作短編集のような感じで、五つのお話が収録されています。『嘘をもうひとつだけ』『冷たい灼熱』『第二の希望』『狂った計算』『友の助言』。前編を通じて加賀という刑事が事件を解決していくという、いわば加賀の事件ファイルともいえます。この加賀刑事、敏腕刑事らしく犯人の考える何手先も見通していてそれを元に犯人を誘導尋問へと導いていくという手を使っていますね~。タイトルの如く、犯人はアリバイを作ったりいろいろ試行錯誤して嘘をついているのですが、「嘘をもうひとつだけ」というのは「嘘一つ」ではなく「もう一つ」なのです。一つ嘘をつくともう一つ、また一つと積み重なっていき嘘をつききれなくなりボロが出ちゃいますよね。一つの嘘が気がついた時には自分の首を絞めていたと。それを加賀刑事が詰め将棋のごとく、ジリジリと自供に持っていく有様は、まさにれっきとした職人技でもあります。犯人側に立たされた人にとってはこういうネチネチとこられると心臓バクバクで焦って冷静さを欠いてしまうでしょうね(汗)犯人が最後に暴れだしたりせずに自供していくのは、加賀刑事には完敗だというような諦めとよく見破ったという変に感心した気持ちの表れのような気もします。自分より一枚上手だっ!!と思わせるのが、警官という職業の仕事の一つでもあるのかもしれません。

短編集ということで、一つの話は短いです。その短い話の始めは、普通の長編でいうクライマックスの場面から始まる感じで人物の背景や描写などはあまり詳しくは書かれていません。犯人も最初の数行を読めば誰かはわかるような意図的な書き方をされています。その犯人のアリバイなり細かな犯行手口を解明していく加賀刑事の姿をただ楽しむのが素直な読み方でしょう。物足りない人には物足りない描写かもしれませんが、わしは無駄が無いというか卒が無いような話の展開はサッパリしてて好きでした。

中でも一番好きだった話は『狂った殺人』です。まぁ、男女のもつれの話なのですが最後まで二点三点と展開がひっくり返されてこれは裏をかかれた感があったので好きですね~。しかし、殺人の動機は「そんなことで殺人を犯すのか?」というような動機が多く、少し物足りないというか納得しずらかったのはありましたがどうでしょうか?でも、殺人の動機なんて他人からみたらそこまでいくかというようなものでも本人にとってはどうしようもできないというのも多いのかも知れませんね。

東野さんはいろいろとあの手この手を考え付く好みな作家さんだと再確認。


3.2 なむなむ!

↓参加しております^^


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
.20 2010 【本:言語芸術】 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kurogokegumo.blog135.fc2.com/tb.php/71-ef30ca6f

プロフィール

チルネコ

Author:チルネコ
読書をライフワークとしております。読むジャンルは本のジャンルは基本的に小説です。特に文学、ミステリ、SFを好み。何かお薦め本があればご指南ください。リンク・コメント・TBも大歓迎ですのでどうぞよしなに^^

カレンダー

<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

訪問者数

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

書評サイトさん

読書&鑑賞メーター&音楽メーター

チルネコさんの読書メーター チルネコさんの読書メーター チルネコの最近読んだ本 チルネコさんの鑑賞メーター チルネコの最近観たビデオ
http://ongakumeter.com/u/1347

MY リンク

ブログ内検索+用語検索

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。