スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

東野圭吾 『流星の絆』

流星の絆


ハヤシライスが看板メニューの洋食店『アリアケ』の経営者夫妻が殺された。功一、泰輔、静奈の三兄弟がペルセウス座流星群を見に出ていた間の惨劇だった。泰輔は店の裏口から出ていく男を目撃したが、犯人特定は難航し、時は流れる。14年後。ひっそりと肩寄せ合ってきた三人は、静奈と功一がたてつづけに騙されたことで、静奈の美貌を利用した結婚詐欺で生き抜いていく。その最後のターゲットが、レストランチェーン『とがみ亭』の御曹司・戸神行成。功一のたてた作戦で、擬態名人の泰輔と静奈は行成に近づく。だが――泰輔が見た行成の父親は、あの夜に目撃した男だった。静奈が口にした『とがみ亭』のハヤシライスは父親の味だった。功一は、結婚詐欺ではなく、両親の仇を討つことを決意する。   (BY BOOKデータベース)







↓ネタバレ気味なので、未読の方はお気をつけください。










結論からいうとなんか普通の作品でした。期待して読んだという点からすると、期待に答えてくれてありがとう!とはいいがたいかも^^;いいとこもあったのですが、?と思っちゃうとこもあった作品でした~。でも悪くないっちゃあ悪くなかったのですが(←エラソー)スゴイ!と唸らせてくれる類ではなかったです。

構成は普通でしたが、ミステリーとしてのラストの真犯人には驚きました。まぁ、ミスリードはされてしまいましたが本当の犯人へ辿りつくヒントがほとんどなく唐突に真犯人に矛先が向いていたので、誰が犯人か推理しようとしてもは明かされるまではわからないと思われます^^;というか、草薙と加賀という二人の刑事さん、何かででてきたような気がしますが違ったでしょうか?←自分で調べろ!w

最後のシーンの偽物のプレゼントにはほんのりと感動しました^^大人になってあの道を三人が選んだのは自業自得。もうあの兄弟たちはどの道に進むか決めれる大人だったのですから自分の悪行を理解していたのに、それを他人の悪行のせいにして自分たちの行いを途中まで正当化していた気があります。誰かが踏みとどまることはそんなに難しいこととも思えませんし、不幸を背負っても屈折してしまわない人も多々いるのですから。確かに、後の償わなければという思いはエライとも思えますが、厳しいことを言うと当たり前のような気もします。でも、最後に少し救いがあってよかった。幼少の頃の悲惨な体験からそのまんまズルズルと闇の奥深くに入ってしまうまえに脱出できたのだし、少なくともあの子だけでも確実に幸せになってくれるだろうから。他の二人も後々はそれらの道を修正して生きていけると思いますしね^^読後感は良好でした。

この三人が幼少の頃あれだけ絆が強そうに描かれていた上に、功一もあれだけ弟や妹のことを思っていたのに大人になって急に詐欺師になってしまっていたのはどうかと思いましたし、悲しかったです。そうなってしまった経緯も後に少し触れていますが、あれだけじゃ説明不足というかあの三人が詐欺師へと落ちたちゃんとした理由付けにはなってないと思いましたねー。これが本当の絆というのかも疑問に思ってしまいます。これはこれでよしとするのならば、今度はタイトルが相応しくないのでは?と。それに偶然の出逢いやらなんやら、偶然が多いご都合主義が多かったような気も。そういう点で正直、あまり納得できなかった作品でした。。

ということで、帯の宣伝文句のように東野最高傑作ではないと思います。が、なかなか良作であることは間違いないと思います^^それにしても、、、、ハヤシライスが食べたいなぁー^^。



3.6 なむなむ!

↓参加しております^^


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
.20 2010 【本:言語芸術】 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kurogokegumo.blog135.fc2.com/tb.php/74-ec03fda6

プロフィール

チルネコ

Author:チルネコ
読書をライフワークとしております。読むジャンルは本のジャンルは基本的に小説です。特に文学、ミステリ、SFを好み。何かお薦め本があればご指南ください。リンク・コメント・TBも大歓迎ですのでどうぞよしなに^^

カレンダー

<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

訪問者数

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

書評サイトさん

読書&鑑賞メーター&音楽メーター

チルネコさんの読書メーター チルネコさんの読書メーター チルネコの最近読んだ本 チルネコさんの鑑賞メーター チルネコの最近観たビデオ
http://ongakumeter.com/u/1347

MY リンク

ブログ内検索+用語検索

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。