スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

伊坂幸太郎 『オーデュボンの祈り』

オーデュボンの祈り


コンビニ強盗に失敗し逃走していた伊藤は、気付くと見知らぬ島にいた。江戸以来外界から遮断されている“荻島”には、妙な人間ばかりが住んでいた。嘘しか言わない画家、「島の法律として」殺人を許された男、人語を操り「未来が見える」カカシ。次の日カカシが殺される。無残にもバラバラにされ、頭を持ち去られて。未来を見通せるはずのカカシは、なぜ自分の死を阻止出来なかったのか?あの伊坂幸太郎、初文庫。伝説のデビュー作、見参!  (BY BOOKデータベース  新潮社 刊)


第5回 新潮ミステリー倶楽部賞を受賞した伊坂さんのデビュー作品。デビュー作では賞を取れたのに、ここから伊坂さんの無冠の時代が続いていっちゃうんですよね^^;まぁ、それはよしとして、この作品と最新作の『ゴールデンスランバー』とを比べるとものすごく力量の差を感じれると思います。伊坂さんが本を書くごとにレベルアップしていってるのが本書を読んでわかりました!そういった意味でも、伊坂さんの出発点である本書は読む価値のあるものだと思います^^

つまらない犯罪で逮捕され、あろうことか脱走した主人公がたどり着いた不思議な島(荻島)には、言葉を話し未来を予言するという不思議なカカシが立っていた。そのカカシがある日突然殺され、なぜ未来が見えるカカシなのに自分が殺される未来を予言できなかったのか?というちょっとファンタジーチックな作品です。もちろん、本書は「未来の見えるカカシ」がキーマンというか、物語の重要な軸になっていて、それに沿って話が進みます。

唐突ですが、ここで森見登美彦さんの『四畳半神話大系』を読んだ方はあの話の重要なモノと本書との共通点を見出せると思います。本書も四畳半~も同様に、カオス理論が重要なファクターとなっているのです。初期の条件によって以後の運動が一意に定まる系においても、初期条件のわずかな差が長時間後に大きな違いが生じ、実際上結果が予測できない現象のことをカオス理論というのですが、それが物語の核となっているのです。そして、本書のカカシ(優午)がそのいろんな未来の分岐点を見ることができるという設定なので、その未来を見据えれる案山子がなぜ自分の死を見抜けなかったのか?というミステリーとなっており、プロットは素晴らしく読ませるものになってるなぁと思いましたねっ^^やはりこの最初の時点から伊坂的発想は健在で、その後の片鱗を伺わせてくれてます。

キャラも何人か出てきたのですが、まだ伊坂さんらしい言い回しや言葉のチョイス、誰もが味のある登場人物とはなっていなかったです^^;その最たる例が主人公でなにか普通すぎて、感情移入などはしやすかったのですが、あまり好きなキャラとはなりませんでした。でも、桜とかは無口でツンデレ具合もありなかなかいい味出してました。城山はもう大ッ嫌いというか、憎悪の対象でしかなかったです!

伊坂さんデビュー作ということで、やはり文章にもキャラや構成にも粗さはたるのですが、ここが伊坂さんの原点であり、それ以降の作品群への布石だと考えると、伊坂読者さんにとってはやはり重要ではないかと思います。でも、伊坂さん未読の方が初めて読む作品だとしても、また満足する部分も大いにあるデビュー作といえどあなどりがたし!な作品だと思いますよ^^



3.6 なむなむ!

↓参加しております^^


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
.21 2010 【本:伊坂幸太郎】 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kurogokegumo.blog135.fc2.com/tb.php/77-5e42200b

プロフィール

チルネコ

Author:チルネコ
読書をライフワークとしております。読むジャンルは本のジャンルは基本的に小説です。特に文学、ミステリ、SFを好み。何かお薦め本があればご指南ください。リンク・コメント・TBも大歓迎ですのでどうぞよしなに^^

カレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者数

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

書評サイトさん

読書&鑑賞メーター&音楽メーター

チルネコさんの読書メーター チルネコさんの読書メーター チルネコの最近読んだ本 チルネコさんの鑑賞メーター チルネコの最近観たビデオ
http://ongakumeter.com/u/1347

MY リンク

ブログ内検索+用語検索

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。