スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

坂口安吾 『不連続殺人事件』

不連続殺人事件


戦後間もないある夏、詩人・歌川一馬の招待で、山奥の豪邸に集まったさまざまな男女。作家、詩人、画家、劇作家、女優など、いずれ劣らぬ変人・奇人ぞろい。邸内に異常な愛と憎しみが交錯するうちに、世にも恐るべき、八つの殺人が生まれた!不連続殺人の裏に秘められた悪魔の意図は何か?鬼才安吾が読者に挑んだ不滅のトリック!多くのミステリ作家が絶賛する、日本推理小説史に輝く傑作。第2回探偵作家クラブ賞受賞作。  (BY 背表紙紹介文  角川文庫)


最近精を出してる積読消化の一品です。安吾はもちろん文学者としての方が名が知れ渡ってるとは思いますが、ミルンやベントリーやヒルトンなどと同じく推理小説もポツンポツンと残している作家さんでもあります。しかもそれが推理小説史に残るような作品というからもうそれだけで只者ではないですよね^^。ちなみに出版当時は〔懸賞付き犯人当推理〕だったようですよん。

山奥の屋敷に奇人変人が幾人も集まった中で起こる連続殺人事件です(クローズド・サークルものではない)。いやいや、でもタイトルを見てください。『不連続殺人事件』となってますよね?連続殺人事件なのに不連続という一見矛盾したようなこのタイトルと内容は、読んだ人だけが得られる内緒話のようなネタとなっています。本書の読み所の一つですね。そして登場人物がスゴイんです。奇人変人野蛮人、そこらじゅから<社会>という枠組みから弾かれた人間を連れてきたかのような濃すぎるメンバーが勢ぞろいしちゃってます。しかも奇人変人な上に今で言う<元カノ><元カレ>な関係や妾やら女ったらしやら、陰鬱なエロチズムも漂ってますから、苦手な方は要注意かも知れません。そして読み始めて早いうちに20人はくだらない登場人物が出てきちゃうので、把握するのに頭が痛かった(苦笑)しかもそこに早速殺人まで起こってくるし、人物が特徴的とはいえ人物描写が余りにも少ないので誰が誰だかイマイチ掴めぬまま進行してしまう感じは否めません。メモせずに付いてゆくのは至難だと思われますので、しっかり把握したい方は紙とペンのご用意を(笑)しかし、この山奥の古風な屋敷で繰り広げられる退廃的で少し正史のようなおどろおどろしさもある雰囲気にはクラッと背徳と含羞を感じてしまった。

そして肝心のトリック。正直この○○トリックに驚いたりはできないでしょうね。ビックリするようなものではなかったです。しかし、そのトリックの隠し方潜ませ方がとても繊細で注意深くちょっと大胆でそちらに驚くと思います。まさに〔木の枝は森に隠せ〕ですよ。フェアかどうかというと正々堂々というわけではないんですけどね^^;でも作者の推理小説の推理というプロセスは針に糸を通すような肌理の細かさで見事だと思います。一読の価値は十分にあったなぁ。しかし、まぁ金田一の〔殺人防御率〕にも勝るくらい本書の〔殺人防御率〕はやばくてちょっと苦笑いです。探偵役があれじゃあしょうがないんだろけど^^。

この陰鬱な作品の中でも楽しく高揚感を煽られたのが、作中に出てくる安吾の探偵小説好きの一面。ドイルやダインやクイーン、クリスティにクロフツやフィルポッツや涙香。有名どころの作家名を出しては褒めたり貶したりしてますが、ミステリが好きだったならばニヤニヤしちゃう名前がちょいちょい出てきて一時の休息・いい息抜きになるでしょうね。そsれに殺害方法などを読んでいるとクリスティとかにも影響されてるような気がしました。また、モンテクリストやらミゼラブルとかの名も出してますが、なんと〔坂口安吾〕という名前も、自分で自分を出しちゃってますよ(笑)しかも褒めるのではなく、皮肉ってるんだから一筋縄ではないかない人だったんだろうなーと想像しちゃいましたね^^


3.4 なむなむ!


↓参加しております^^

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
.24 2010 【本:言語芸術】 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kurogokegumo.blog135.fc2.com/tb.php/85-2e24214e

プロフィール

チルネコ

Author:チルネコ
読書をライフワークとしております。読むジャンルは本のジャンルは基本的に小説です。特に文学、ミステリ、SFを好み。何かお薦め本があればご指南ください。リンク・コメント・TBも大歓迎ですのでどうぞよしなに^^

カレンダー

<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者数

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

書評サイトさん

読書&鑑賞メーター&音楽メーター

チルネコさんの読書メーター チルネコさんの読書メーター チルネコの最近読んだ本 チルネコさんの鑑賞メーター チルネコの最近観たビデオ
http://ongakumeter.com/u/1347

MY リンク

ブログ内検索+用語検索

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。