スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

平山夢明 『独白するユニバーサル横メルカトル』

独白するユニバーサル横メルカトル


タクシー運転手である主人に長年仕えた一冊の道路地図帖。彼が語る、主人とその息子のおぞましい所行を端正な文体で綴り、日本推理作家協会賞を受賞した表題作。学校でいじめられ、家庭では義父の暴力に晒される少女が、絶望の果てに連続殺人鬼に救いを求める「無垢の祈り」。限りなく残酷でいて、静謐な美しさを湛える、ホラー小説史に燦然と輝く奇跡の作品集。    (BY BOOKデータベース (光文社 2006.08.25刊)


2007年版<このミス!>一位を獲得したので積んでおいた本書。『異常快楽殺人』も買ってあるんですが、あちらはもっとグロくて強靭な精神力を要するみたいなので(^^;)まずは評価も高くなかなかグロいらしい『独白するユニバーサル横メルカトル』で小手調べです^^。

「ニコチンと少年―乞食と老婆」「オメガの聖餐」「無垢の祈り」「オペラントの肖像」「卵男」「すまじき熱帯」「独白するユニバーサル横メルカトル」「怪物のような顔の女と溶けた時計のような頭の男」の8編が収録されている短編集。装丁から怪しく気味が悪い印象なのですが、内容の方も気味が悪かったりグロかったり残酷だったり暴力的な描写だったりが入り混じっておりました。グロ系がダメな方はやはり読むの控えるほうがよろしいかも(苦笑)でも、恐怖を感じるホラーというよりかは、気味が悪く吐き気を催す精神にくる感じといったほうが的確で、その中にも現実と虚構と空想が混じりあって独特の雰囲気を醸しだしております。読後感はもちろん良くはないのですが、いい意味で良くないって感じで、ホラーとしても下手するとミステリとしてのオチと捕らえてもなんら遜色ないラストは読み応え十分。文体も短編ごとに違ったり、語りで魅せたりと技巧の方もかなり持っておられるようで、これは聞いていた評判を超えた面白さでした。

最初の一篇であの子供にビックリさせられ掴みの黒メーターは準備OKで、それから読み進めた中でも「オメガの聖餐」「独白するユニバーサル横メルカトル」が特にお気に入りでした。「独白するユニバーサル横メルカトル」に至ってはタイトルからなかなか内容までを連想しがたいですが、読んだらそのまんまっ!とある意味衝撃的でした!ホントに独白してるよぉ~みたいな(笑)でもその語りが一風変わってて表題作になりえる作品になってたとも思います。比較的とっつき易い上に秀逸で白眉かな。でも勘違いして欲しくないのは、この短編が白眉だっただけで、他の短編も素晴らしい水準の作品群だったのです。でもおぞましさにクラクラし、残酷さに寒気がするかも知れませんのでご注意を^^。

作者はなかなかの頭脳の持主らしく難解な数学の公式やら芸術関係の小道具などを駆使していて、ちょろちょろとペダントリーも顔を出してくれるので読んでて脳が刺激されちゃいます。このままいくとホラーっぽくないオチに行き着きそうだな~と思っていても、最後はやっぱり黒一色で落としてくれるので、全部のラストでズサッとくるし。少し最後の方になると使い回しが目に付いてくる箇所もあるんですが、濃厚なこのアトモスフェアは麻薬的な常習性を読み手に植えつけてしまう蠱惑的な作品なのです。大満足な読書体験を得られたと言っちゃっていいでしょう^^

う~ん、もっと黒くてグロくて人知を超えてそうな『異常快楽殺人』も、怖いけど買っちゃったので読んでみようかな。読んで気が変になりませんように^^;


4.1 なむなむ!

関連記事
スポンサーサイト
.28 2010 【本:言語芸術】 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kurogokegumo.blog135.fc2.com/tb.php/89-3eb3afcd

プロフィール

チルネコ

Author:チルネコ
読書をライフワークとしております。読むジャンルは本のジャンルは基本的に小説です。特に文学、ミステリ、SFを好み。何かお薦め本があればご指南ください。リンク・コメント・TBも大歓迎ですのでどうぞよしなに^^

カレンダー

<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

訪問者数

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

書評サイトさん

読書&鑑賞メーター&音楽メーター

チルネコさんの読書メーター チルネコさんの読書メーター チルネコの最近読んだ本 チルネコさんの鑑賞メーター チルネコの最近観たビデオ
http://ongakumeter.com/u/1347

MY リンク

ブログ内検索+用語検索

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。