スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ヘレン・マクロイ 『ひとりで歩く女』

ひとりで歩く女


西インド諸島を発つ日、わたしは存在しない庭師から手紙の代筆を頼まれた。さらに白昼夢が現実を侵したように、帰途の船上で生起する蜃気楼めいた異変の数々。誰かがわたしを殺そうとしています……一編の手記に始まる物語は、奇妙な謎と戦慄とを孕んで闇路をひた走る。眩暈を誘う構成、縦横無尽に張られた伏線の妙。超絶のサスペンス!    BY 背表紙紹介文 (創元推理文庫)


『死の舞踏』に続いてヘレン・マクロイ二冊目は『ひとりで歩く女』ですー。1999年の〔このミス!〕第七位になったようです。あとがきに「三行逆さまになった文章がある」って器用にページ跨いで印刷ミスするなーと思ってたんですが、んなわけありませんでした(笑)ベックさんにも指摘されたようにこれは確信犯的に逆さまにしたもので、解説者の計らいでした。このサスペンスを読了してからこの三行を読みませう!

主人公はタイトルのようにニューヨークへ行くついでに富豪に頼まれた一通の封筒を届けてくれと頼まれたひとりの女。しかし、その帰途の船内で変死体が発見されたりこの封筒の為に命まで狙われてしまう羽目になってしまう。ここから手に汗握るサスペンスが展開されてゆくのだが、これが早い段階で船に乗り込んでゆくのでほぼ全ページ主人公と同じくドキドキさせられちゃうんです。しかもミステリとしての伏線もなかなか巧妙に張られていて、終盤まで全体像が見えず、存在しない庭師、使途不明の手紙、10万ドルの大金、航海中の船内での変死、などで断片的にしかわからず巧みに真相は隠されておりますので、謎解き役である警部が事件の真相を繋げてゆくところでマクロイの実力を認めざる終えないでしょう。最後まで上手いマクロイですが、ラストの犯人のくだりはほぼ予想通りの人物となっておりました。論理的ではないですが、節々に何か合点がゆかない行動などがあったのでミステリ読みさんなら犯人はうっすらとわかっちゃうかも知れません。でもたぶん論理的にわかる人はあまりいないと思いますし、なんといっても二作読んだ僕のマクロイ印象はミステリの人ではなく、サスペンスの人であります。シーンの描写の魅せ方の上手さだったり、演出の妙が抜きん出てる作家さんなのです。そしてそのサスペンスの展開にハラハラさせられているとこれはもう作者の術中にハマったも同然で、ラストではこの作品が優れたサスペンスものだと感じると共に、巧妙に構築されたパズラーであることにも唸ってしまうんです。マクロイ自身も細やかな配慮をされる繊細な方だったのかと思えてしまうほど。どちらかというとサスペンスのマクロイなんですが、それはサスペンスフルな演出が抜きん出てるというだけであって、ミステリ作家としてもおざなりにできないものを持っていた作家さんなんだなぁーといった印象ですね。でも、ラストまで金・金・金というところがいかにもアメリカ的な感じがしました^^。

シャーロット・アームストロング、マーガレット・ミラー、と共に米女流サスペンス作家御三家と呼ばれるマクロイを実感できる作品でした。でもマクロイ以外の二人は未読なので、マクロイ以外の方のサスペンスとしての面白さは保障できません^^。



3.8 なむなむ!


↓参加しております^^

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
.29 2010 【本:言語芸術】 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kurogokegumo.blog135.fc2.com/tb.php/94-088ae216

プロフィール

チルネコ

Author:チルネコ
読書をライフワークとしております。読むジャンルは本のジャンルは基本的に小説です。特に文学、ミステリ、SFを好み。何かお薦め本があればご指南ください。リンク・コメント・TBも大歓迎ですのでどうぞよしなに^^

カレンダー

<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

訪問者数

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

書評サイトさん

読書&鑑賞メーター&音楽メーター

チルネコさんの読書メーター チルネコさんの読書メーター チルネコの最近読んだ本 チルネコさんの鑑賞メーター チルネコの最近観たビデオ
http://ongakumeter.com/u/1347

MY リンク

ブログ内検索+用語検索

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。